アメリカスポーツ医学会認定 運動生理学者とは

当スタジオのダイエットプログラム担当者は

以下のような資格を有しています。

アメリカスポーツ医学会
(ACSMは「American College of Sports Medicine」の略)

ヘルスフィットネスやスポーツ医学の資格を認定する団体で、

1954年から活動を開始し、現在は世界90以上の国で、

5万人を超える会員を有しています。

世界的に広く認知されているだけでなく、

さまざまな機関がACSMのガイドラインを採用している点を見ても、

その信頼度は絶大です。

 

そんな ACSMが認定する「運動生理学者」とは

予防医学を含めた運動生理学の知識や

スキルの高いトレーナーであることを証明する資格です。

そして、日本語で受験できる唯一のACSM資格です。

(2019年5月で日本語での受験は終了しています)

 

運動科学の学士号を有するヘルスフィットネスの指導者ですので、

健康な人や治療を受けている人に対して、

パーソナルトレーニングをより高いレベルで実施することができます。

 

「ACSM 運動生理学者」は、何を求められるか?

(1)危険因子、健康状態の査定、フィットネス評価、

運動処方に置ける十分な知識と技術

(2)個人の身体機能を向上させるために必要な身体活動を

常に新しい知識で更新できること

(3)個人の生活様式を改善するために効果的なカウンセリングを行えること

(4)機能解剖学、運動生理学、栄養学、危険因子の確認、

生活様式改善方法、障害予防を含めた運動科学の知識

 

試験内容は

運動処方(トレーニング)とプログラミング・運動生理学と関連運動科学

健康評価と体力運動負荷試験・栄養と体重管理・プログラム管理、品質保証

結果評価・安全性、障害予防、緊急時の対応・病態生理学と危険因子

ヒトの行動・心電図と診断技法・医学および外科的管理など

 

ACSM認定資格は、難易度が高く、スキルアップのために更新条件も

厳しく定められていますので、信頼度が高い資格です。

 

みんなのスタジオHAPPINESSでは、ダンスだけでなく

お子様から大人の方までが幅広く

安全で効果の出せる運動に取り組んで頂くことができます。

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP